英文は主語が大切!何を主語にするかであなたの英文の形が決まる

お薦め英語学習法

こんにちは!以前、英語学習法で「日本語と英語は語順が違う」という記事を書きました。今回はそれと関連していて、とっても大切な「主語」についてのお話です。

「今日は疲れた」「明日は試験だ」を英文にしてみてください。できましたか?主語を何にしましたか?日本語だけ聞くと「~は」の部分が主語だと思って、today を主語にしてしまっていませんか?

Today was tired. これは大間違いです!!

be動詞はイコールの文を作るので、「今日」=「疲れた」となって、「今日」という単語が生きものではないので意味をなさないのです。

「疲れた」のは誰でしょうか?

今日は疲れたわ

日本語は主語がハッキリしないことが多いですね。疲れたのは人間なので、言葉を発した人、つまり「私」です。英文にするとき「私は疲れた、今日」という語順にしてみましょう。そう、英語の語順にするのです。

I was tired today.

では、もう1文考えてみましょう。

「明日は試験だ」

Tomorrow is the exam. これは大間違いですよ!!

主語は何?これは話し手が試験を受ける人なら、「私」や「私達」です。一方、話し手が先生で生徒達に向かって言っているなら、「あなた達」です。親が子供に言っているなら「あなた」です。自分は受けないけど英検などの試験日の話をしていて、「彼らは明日試験だね」というように第三者が主語の場合もあります。そして日本語で抜けている「(試験を)受ける」という動詞を付け加えます。英文の基本である 主語+動詞 をきっちり組み立てましょう。

「私は  受ける  試験を  明日」

I will take an exam tomorrow. / I will have an exam tomorrow.

または現在形でも良いです(スケジュールとして決まっている場合は未来の事でも現在形で言えます)

I take an exam tomorrow. / I have an exam tomorrow.

主語の I を状況に合わせて替えると良いですね。

You have an exam tomorrow.

Yes, I’ll do my best.

では「今日は私の誕生日です」はどうでしょうか?

これは「今日」という語と「誕生日」という語が両方とも「日」を表すので、普通に「今日」=「私の誕生日」という関係が成立しますね!主語は today で大丈夫です。

Today is my birthday.

また、時や天気を表す主語 it を使っても良いです。

It’s my birthday today.

似ている文章で練習しましょう。

  1. 今日も忙しい。
  2. 明日は祝日だ。
  3. 来週の土曜はデートだ。
  4. 東京は人が多い。
  5. 北海道は雪が多い。

英文例

  1. I’m busy today too.
  2. Tomorrow is a national holiday.
  3. I have a date next Saturday. / I’m going on a date next Saturday.
  4. Tokyo is crowded with people. / There are a lot of people in Tokyo.
  5. Hokkaido has a lot of snow. / They have a lot of snow in Hokkaido.

いかがでしょうか?焦らずに主語を決めてから英文にしてみましょう。主語を決めたら次に動詞を決めます。(助動詞が必要なときは助動詞+動詞)

次回も主語に注目していきます!(つづく)

タイトルとURLをコピーしました