fate と destiny は「運命」だけど、ちょっとニュアンスが異なるよ!

お役立ち英語表現

アニメやゲームのタイトルでよく使われる英単語、fateとdestiny のニュアンスの違いは分かりますか?

☆ fate

英英辞典では

something that happens to a person or thing, esp. something final or negative, such as death or defeat

a power that some people believe causes and controls all events, so that you cannot change or control the way things will happen

Cambridge dictionary

「人や物事に起こる何か、特に最終的または否定的なもの、例えば死や敗北のようなもの」

「人々が全ての出来事を引き起こし制御すると信じる力で、どのように物事が起きるかを変更したり制御したりできない」

fateってなんだか怖いよ・・・

例文)

We cannot escape our fate. 

私たちは自分の運命から逃れることはできません。

It was his fate to be killed by his enemy. 

敵によって殺されることが彼の運命だった。

The fate of the country is at stake.

国家の一大事だ。 ※ at stake 危機で、危うくなって

The fate of that ship was in the hands of the captain.

その船の運命は船長の手中にあった。

じゃあdestinyは?

☆ destiny

英英辞典では

the things that will happen in the future

the force that some people think controls what happens in the future, and is outside human control

「未来に起きる事柄」

「未来に起きることを制御すると人々が考える力、そしてそれは人には制御できない」

悪いことばかりじゃなさそう

例文)

He believed it was his destiny to become a great musician.

彼は自分が偉大な音楽家になるのが運命だと信じていました。

She felt that it was her destiny to help people.

彼女は人々を助けるのが自分の運命だと感じていました。

Despite all the challenges, he never gave up on his destiny.

全ての困難にもかかわらず、彼は自分の運命を決してあきらめませんでした。

Where will Tom’s destiny lead him?

運命はトムをどこに導くのか。

・・・いかがでしたか? fate, destiny のニュアンスの違いを考慮して臨機応変に使ってみてね!

タイトルとURLをコピーしました