英語で「美味しい」は”delicious”だけじゃない!

Nekoish channel

学校英語で「美味しい」は delicious で習うことが多いですね。けれど、「美味しい」の表現はもっとたくさんあります。

☆”Good!” 「良い」の意味でよく使う good ですが、「美味しい」の意味もあります。nice も「美味しい」の意味で使えます。

This is good! / This is nice! これ美味しい!

How is the cake?  ケーキはどう? It tastes good. 美味しいよ。 

*taste は「…の味がする」という動詞です。

yummy カジュアルな表現で、子供がよく使います。(大人も楽しいで使いますが)発音は「ヤミィ」という感じ。yum や yum yum も使われます。可愛い感じですね。

These cookies are yummy. I want more. このクッキー美味しい。もっと欲しいよ。

tasty 食べ物が良い味がすること、特に新鮮で風味豊かな味を指すのに使われます。

This is the most tasty pizza I’ve ever had. これは今まで食べた中で一番美味しいピザだよ。

delicious 一般的に美味しい食べ物や飲み物を表すのに使われます。

The apple pie at this bakery is delicious. You should try it! 

このパン屋のアップルパイは美味しいよ。食べてみなよ!

scrumptious 非常に美味しいという意味で、美食家がよく使います。[skrˈʌm(p)ʃəs]スクランプシャス

The steak at this restaurant is absolutely scrumptious.

このレストランのステーキは非常に美味しい。

flavorful 風味豊かな料理を表すのに使われます。

This curry is so flavorful, it’s full of spices. このカレーとっても美味しい。スパイスがいっぱい。

その他、美味しそうなものを目にすると「よだれが出そう」なんて日本語がありますが、英語にも似た表現があります。

The barbeque smells good! My mouth is watering. バーベキューのいい匂い!よだれが出そうだ。

形容詞にして mouth-watering「よだれが出そうな」でも使えます。

Look at that mouth-watering dessert! あのよだれが出そうなデザート見て!

nekoish
nekoish

This dango is really good!

nekoish
nekoish

Enjoy eating something delicious!

いかがですか? ご参考になりましたか?delicious 以外にも食べ物や場面に合わせて使ってみて下さいね!

タイトルとURLをコピーしました